[緊急事態宣言解除後]私たちができること。

日記

こんにちは。まさです。

筆者が住んでいる兵庫県では緊急事態宣言が解除されることになりました。

休業要請も緩和され(一部)地元の大型スーパーも専門店街を再開しました。

第2波がくるのにそんなことしていいのか?

と疑問に持たれる方も多いですが、
経済を元に戻さないとそれで命を落としてしまう人もいます

これから感染拡大しないためにも、わたしたちにできることをしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

[緊急事態宣言解除後]私たちができること。

感染防止のためにできること

簡単なことで、緊急事態宣言下で行っていたことをこれからも続けることです。

  • 出かける時はマスク
  • ソーシャルディスタンス
  • 消毒と手洗い
  • 三密を避ける

最近、筆者の地元では車が増えて出かける人も増えた印象があります。

このことを「まだダメだろ。」という人がいますが、筆者はいいんじゃないかと思います。

出かける人を増やすことで、コロナで経済的に困窮した店を救うかもしれないですから。

まさ
まさ

今まで行っていた感染対策さえしていれば防止できると思っています。

店側に関しても、今までの営業方針とは違っている店をたくさんみています。

  • 休憩スペースのソファの間をあけている
  • 消毒液の設置
  • 椅子の位置変更
  • レジの並びかた

などなど、感染対策を徹底している店がたくさんあります。

なので、感染拡大を今まで以上に防ぐことは可能だと信じています。

私たちも感染防止のための対策を徹底して、新しい生活の仕方をして暮らしていきましょう。

経済を元に戻すために

ウイルスの影響で経済が落ち込んでいます。

経済が落ち込んでしまうと、就職や給料に影響してしまいます。

この状況を脱するためにわたしたちができることは貯め込まず使うことだと思います。

まさ
まさ

全部使えと言っているわけではありません。
最低限の貯蓄と使う分のメリハリです。

使うことで経済が回り、景気も良くなっていきます。

できるだけ消費し、使うことがウイルスで困窮した人を救えると思います。

筆者もお金はあまり持っていないですが、いっぱい使って回していきます。

微力な支えしかできませんが、できることをしていきましょう。

日本人はみんな強いから大丈夫。危機は乗り越えれる。

仁ーJINでもこういうセリフありましたよね?

「神は乗り越えられる試練しか与えない。」

今までの災害でも、みんなで協力して乗り越えてきたじゃないですか!

みんなで協力して乗り越えましょうよ!

今回はここまで。

バイバイ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました