[1万円以下]完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ5選。

スポンサーリンク
おすすめ:まとめ
スポンサーリンク

こんにちは。まさです。

完全ワイヤレスイヤホンは今や主流になっていますね。

筆者も最初はいらないと思っていた人間なのですが・・・

やっぱり通勤とかウォーキングの時に便利すぎたんですよね。

もう今は有線には戻れません。

でも、手を出すまでに時間がかかったんですよね。

理由としては値段です。

初期は結構高かったんですよ!1万後半くらいからしかありませんでした。

かと言ってめちゃくちゃ安いのは怖いですし。

そこで今回は、1万円以下で良いものを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

[1万円以下]完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ。

GLIDiC Sound Air TW-5000s 

筆者も持っているのがこれ!!!

glidicのエントリーモデルであります。

以前レビューしたTWー7000よりは少し音質が良くないですが良い意味でフラットな印象。

フィット感は筆者の感想ですが、良くも悪くも普通です。

TWー7000の廉価版と言ったら一番早いでしょう。

正直音質等に相当なこだわりもない限り、これで十分すぎると思います。

ぜひ、ワイヤレスイヤホンを初めて買う人にはおすすめな一品です。

Anker Soundcore Liberty Air 2

Anker製品のスピーカーやイヤホンの音質は少し低音が強めな印象です。

機能としては28時間再生可能。

ワイヤレス充電対応。

オリジナルイコライザー。

typeーC充電・・・

これ以外にもたくさんの機能がついて1万円以下!!!

こんなの価格破壊ですよ。

見た目もAirpodsに似てますしね。

コスパ重視で行きたい人にはおすすめです。

JVC HA-A10T

JVCからエントリーモデルの完全ワイヤレスイヤホンが出ました!

音質はやっぱりJVCということもあり、ほかを凌駕しています。

操作ボタンも簡易的ですが備え付けられているので、スマホを出す手間も入りません。

ケースが少し大きめですが、持ち運びに不自由なほどではないです。

少しでも音質に拘りたいという人は、こちらを選べば損はないです。

HAVIT

筆者がよく見る雑誌でも最高の音質と評価されている製品です。

連続再生時間は3.5時間で必要十分であります。

何より魅力なのはイヤーフックがついていること。

この値段でここまでのオプション品がついているのはこれしか知りません。

ケースも小さめなので持ち運びに便利です。

ワイヤレスイヤホンの入門として、イヤーフックが欲しい人はぜひ。

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueMini

ケースも小さく、いちばんの魅力は値段です。

めちゃくちゃ安い!!!

操作はタッチセンサー式なので、物理ボタンよりは操作がしやすいです。

装着感音質ともにコスパ以上であり、こんなに安くて良いの?と思ってしまいます。

できるだけ安く良いものをという方におすすめです。

家の中でも外でもワイヤレス

ワイヤレスイヤホンの魅力は使ってからでないと伝わりません。

やはりコードがないという利点は実感してみないと・・・

気軽に試せる値段なのでぜひ!!!

今回はここまで。

バイバイ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました