[不登校で悩んでいる学生へ]悩みをちょっとでも解決できるテレビ番組

不登校・悩み解決

こんにちは。まさです。

不登校ってつらいですよね。

みんなが学校に行っているのに、家でいろいろ考え込んでしまって・・・
何をするにも気力が出なかったり、外出するにも周囲の目が気になって外出ができないとか・・・
悩んでいると、ネガティブなことを考えてしまいがちです。

僕もそのうちのひとりです。

まさ
まさ

僕は、一番不幸だ・・・死にたい。

と考えていた時期もありました。

でも、そんな時にたまたま見ていたテレビ番組で、そんな考えを捨てる事ができました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

悩みをちょっとでも解決できるテレビ番組

ドキュメント72時間(NHK)

「ドキュメント72時間」という番組は、毎回ある一つの場所で72時間取材を行い、
そこにある人間模様を観察するというドキュメンタリーです。

番組の説明だけじゃ、なぜ悩みを解決できるのかが伝わらないと思うので、解説していきます。

ドキュメント72時間の魅力

さっきの説明のとおり、一つの場所で取材するのですが、いろんな悩みを抱えた人たちが
たくさんいることを知る事ができたのです。

Aさん
Aさん

若い時に両親を亡くした。

Bさん
Bさん

いじめを受けていた。

これ以外にもたくさんの悩みを抱えた人がたくさん出てきます。

でも、その人たちは悩みを抱えながらもしっかりと自分を持って生きているんです。

僕は、それを見たとき

まさ
まさ

僕も悩んでばっかいないで、頑張ろう。

その時から、僕はネガティブな感情を捨てる事ができました。

この番組では、悩んでいるのは僕だけじゃない。両親も兄弟も友達がたくさんいる人も
イケメンも美人もみんなが悩みを抱えている。僕だけが不幸じゃない。
みんなそれを克服して、今を生きているんだと知ることができた番組でした。

家、ついて行ってイイですか?(テレビ東京)

街で「家、ついていっていいですか?」と声をかけ、
その人の人生について知る事ができる番組です。

こちらも、「ドキュメント72時間」同様、街の人を取材する番組です。

ただ、その取材された人を深く掘り下げるのが「家、ついて行ってイイですか?」の魅力です。

家、ついて行ってイイですか?の魅力

この番組では、夢を持つことの大切さを教えてくれました。

どんなに叶わない夢でも、それに向かって努力している姿は他の人から見てもカッコ良くて
カッコ悪いことではないんでということを気づかせてくれました。

ちなみに高校時代の僕の夢は公務員でした。最終試験で落ちてしまいましたが、
その夢のために勉強してきた時間は無駄になっておらず、今でも活かす事ができています。

今回のまとめ

いかがだったでしょうか?

今回紹介した番組は、不登校の学生だけでなく、悩みを抱えた全ての人に知っていただけたら
とおもい紹介させていただきました。

僕もつらい経験をたくさんしてきましたが、今はとても充実した毎日を過ごす事ができています。

悩みを抱えた皆さんの役に立つ事ができたら嬉しいです。

では、バイバイ!!!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました