[glo hyper+レビュー]ついに来た!最強加熱式タバコが進化したぞ!

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは。まさ(@hkmasablog)です。

実は、ブリティッシュアメリカンタバコ様から連絡が来まして・・・glo hyper+を提供していただくこととなりました!

まさ
まさ

弱小ブロガーに提供していただけるなんて感謝します!

提供はもらいましたが、悪いところはしっかりお伝えしていきますのでご安心を。今回は進化したglo hyper+をglo hyperと比較しながらレビューしていきます。

まさ
まさ

一言で言うとオシャレパワフルデバイスでした。

3月19日発売のリッチ・シリーズ先行でレビューしています!

[glo hyper専用]KENT「リッチ・シリーズ」を先行レビュー!

2021年5月3日に国内初ダブルカプセル採用の新作スティックが発売されます。レビューは下のリンクから!

グローハイパーシリーズ用ダブルカプセルスティックのヤバすぎた!

6月7日に強烈メンソールの「KOOL X neo」(クール・エックス・ネオ)シリーズがやってきます。個人的に過去最高のメンソールでした!

場所を気にせず楽しめる・・・「VELO」のレビューです。

スポンサーリンク

[glo hyper+レビュー]ついに来た!最強加熱式タバコが進化したぞ!

glo hyper+はglo hyperとどう違うの?

めちゃくちゃ簡単に説明すると、従来のglo hyperよりブーストモード時の加熱温度が10℃上昇したこと+購入時にボディカラーとパネルカラーを選んで自分好みにカスタマイズできる点が従来のglo hyperより進化したところになります。

まさ
まさ

進化点は2つだけです。これだけかよって思うかもしれませんが、値段が980円と考えるとヤバくないですか?これキャンペーン価格とかじゃなくて定価ですよ。

各デバイスの違いについては下にプレスリリースからの引用画像を貼り付けておきますので確認してみてください。

※追記 glo hyper+セレクトラインがオンライン先行販売から、主要コンビニ等で2021年5月3日に全国発売となるのでこちらのスペックについての画像も貼っておきます。

こちらに関しては充電時間が伸びた以外は加熱温度等も同じです。色がブラックとホワイトのみのシンプルな組み合わせになっており、シンプルな色が好きな方はこちらも検討してみてください。実機の写真も下に載せておきます。

[glo hyper+レビュー]glo hyper+を開封&外観チェック

▲送っていただいたものはこちらになります。超でかい箱です。

▲パカっと開けるとこんな感じです。glo hyper+がカッコよく光っていますね。ペラペラついているのでわかりにくいですが。

▲提供製品なのでこんなものが入っていました。

▲これは何かというと、今回のglo hyper+の特徴の一つである、色の組み合わせになります。今までのgloは3〜4色くらいしかありませんでした。glo hyper+は色の組み合わせがたくさんあり、自分にあったデザインを選ぶことが可能です。デザインに関しては加熱式タバコの中でもナンバーワンですね。

まさ
まさ

Apple製品に近いデザインで個人的に大好きです!

▲お待たせしました。今回のメインであるglo hyper+です。めちゃくちゃカッコよくないですか?これが980円ですよ・・・感想は置いておいて見た目に関してですが、黒い部分はマットな質感。金色の部分は指紋がつきやすいテカテカ素材(見た目はステンレスに近い)です。指紋がつきやすいのは難点ですが見た目が相当にかっこいいので許します。

まさ
まさ

金色の部分はステンレスみたいな感じ。IPhoneで例えると・・・
glo hyper = IPhoneシリーズ

glo hyper+ = IPhone Proシリーズ

▲glo hyper+近付いて撮ってみるとこんな感じです。かっこいいですよね。

▲裏面はこんな感じ。ここの表示とかはglo hyper同様ですね。

▲上部分は木目みたいな感じになっており、高級感が増しています。黒い木目を想像していただけるとわかりやすいと思います。

▲側面はメタリックになっており、今までの単色のglo hyperとは違いアクセントとなっています。今回上の画像にあげた、色の組み合わせで遊べる箇所となっております。

▲後はいつもの説明書と保証書関連。お掃除キットと充電器が付属しています。glo hyper+になって充電器が黒色になった?それとも前から?

[2021年5月3日発売]glo hyper+セレクトラインの外観

▲これがglo hyper+セレクトラインの外観です。といっても写真の影響で黒色に見えていませんが・・・光沢の部分はピアノブラックと同じ感じでかっこいいです!色の組み合わせも魅力ですが、黒一色もシックな感じでかっこいいですね。

▲glo hyper+とglo hyper+セレクトラインを並べてみましたが、写真じゃ違いがわかりにくいですね・・・とにかくセレクトラインは黒一色でシンプルって感じです。

▲光沢部分もわかりにくいですが、実際に見るとピアノブラックで超かっこいいです。光沢のある黒ってなんでこんなにカッコいいのでしょうか?

[glo hyper+レビュー]glo hyper+とglo hyperを外観比較してみる。

▲こうやって比較してみると、glo hyper+のオシャレ度の高さがわかりますよね。所有感があがっています。シンプルかつカッコいい。まさにIPhoneみたいなデザインです。glo hyper+は正面のロゴがなくなっていますね。どこに移動したかと言うと。

▲側面にロゴが移動しているのがglo hyper+の特徴です。側面の色を変えていることで本当にいいアクセントになっていますね。

▲後部分に変更点はほぼないですね・・・欲を言うならこの表示をIPhoneのように消して欲しかったですが仕方ないですね。

▲上部分は変更されていますね。ギザギザ部分がなくなっていたり、色の統一がされていたり。どっちがかっこいいかは一目瞭然。glo hyper+です。

▲充電端子はいつも通り、USB typeーCとなっています。

▲LEDの光り方も変更されています。glo hyperは点で光っているように見せる光り方。glo hyper+はシームレスに光ります。どっちがかっこいいですか?僕はglo hyper+です!

[glo hyper+レビュー]実際に吸ってみた感想。

glo hyperでも相当な吸いごたえだったのですが、glo hyper+ではどうなのでしょうか?

今回の吸いごたえに関しての変更点はブーストモードのみなので、そこに焦点を当ててレビューします。

今回glo hyperとglo hyper+との違いをはっきりレビューするために、未開封のglo hyperを用意して新品どうしで比較していきます。

まさ
まさ

正直、10℃の違いなんて感じれないでしょう。見た目だけのデバイスかな?

と思っていましたが、結構違います。glo hyperとglo hyper+をブーストモードでいつも吸っているタバコを吸ってみました。

glo hyper+の吸いごたえ半端なかったです。表現が難しいですが、筆者がむせるくらいキツイです。10℃の上昇による違いを舐めてました。

まさ
まさ

体感従来より30%アップしている印象です。

glo hyperよりも完全に吸いごたえは上がっていることが確認できました。

まさ
まさ

ハードな吸いごたえを期待している人はブーストモードで吸ってください。今までのものを求めているなら通常モードで吸いましょう。

glo hyper+吸いごたえの感想!
  • ブーストモード時の吸いごたえ上昇は想像以上
  • 通常時の加熱温度は従来型と同じなので違いなし(既存ユーザーも安心)

[glo hyper+レビュー まとめ]カッコいいし、吸いごたえも上がってるし、980円だし・・・買うしかねぇ!

2つの進化ポイントだけだし、今回はスルーするかと思っている人も多いと思います。私もその考えの一人でした。今回、glo hyper+を提供していただき、実際に触って考えが変わりました。

まさ
まさ

このデザインと吸いごたえ上昇で980円は破格だ。

従来型のglo hyperも安く手に入りますが、この進化した「glo hyper+」も従来型と同じような値段で買えるのでそりゃスペックが高い方を買った方がいいと思います。

まさ
まさ

このglo hyper+の値段が高いなら話は変わりますが、値段が安いので従来のglo hyperを選択するよりは「glo hyper+」を選択した方が得です!

吸いごたえが必要ない人でも、デザインが非常にカッコよくなったのでそれだけでも買い換える価値はあります。確実にglo hyperより高級感が増しており、例えるならば大衆車から高級車に変わったくらいの変更でそれでいて980円という安さは破格です。

glo hyper+セレクトラインに関しては、色の組み合わせが必要ない方や奇抜な色が苦手な方にとっては黒一色と白一色のシンプルさなのでこちらを選択するいいのではないでしょうか?

今回のglo hyper+レビューまとめ
  • デザインが従来型よりカッコよくなった
  • ブーストモード時の加熱温度上昇が結構効いている
  • この進化で980円(定価)と言う激安プライス

ぜひ、glo hyper+試してみてください!glo hyperよりパワフルにおしゃれになっているので・・・正直、買いです。

今回はここまで。

バイバイ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました