[VELO]場所を気にせず楽しめるタバコがあるってマジ?

スポンサーリンク
加熱式タバコ
スポンサーリンク

こんにちは。まさ(@hkmasablog)です。

今回、VELOをぜひ試していただきたいと商品を提供していただくことができました。

灰も煙も出ないVELOの魅力は場所を気にせずにタバコを楽しめるということ。最近はリモートワークの増加や各地での喫煙所の廃止でタバコユーザーは追いやられている状況です。そんな現状でも何も気にせず楽しめるのがVELOなんです!

まさ
まさ

最近は乗っていないですが長い時間乗る電車内では、吸いたいという欲が止まらなかったです。VELOならどこでも楽しめるので電車やバス、混雑している喫煙所にも入らなくて済みます。

先代モデルも発売されていましたが、値段は580円と高く手に取りやすい値段ではありませんでした。今回進化した「VELO ナノ」は300円と求めやすい値段に進化しました。他にも進化した部分を解説していきながらVELOをレビューしていきます!

スポンサーリンク

[VELO レビュー]場所を気にせず楽しめるタバコがあるってマジ?

[VELO レビュー]VELOの外観等紹介していく。

▲VELOはこんな感じの外観です。丸くて親しみやすいデザインです。

▲VELOのサイズ感はこんな感じ。通常のタバコの箱よりは幅がありますが、高さはありません。胸ポケットにすっぽり収まるので持ち運びも楽です。

まさ
まさ

サイズに関しては先代モデルより10mm縮小されました。

▲横から見るとこんな感じ。厚さは先ほど画像で見せた箱と同じくらいです。

まさ
まさ

開封時は画像で切り込みがある部分を爪で引っ掻き開けましょう。

▲VELOの中身はこんな感じ。中身は15個入りで少なく感じますが、30分持続するので良いでしょう。

▲こちらがVELOのパウチになります。パウチサイズを先代モデルより8mm削減することで、日本人の口のサイズにフィットするように再設計されました。

▲VELOのベリーとミント各種には「LIGHT」「MIDIUM」が用意されています。「LIGHT」は程よい刺激。「MIDIUM」はやや強めな刺激が楽しめるとのこと。

ミントにはメンソールとよく合うスペアミントが配合。
ベリーにはラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーを組み合わせたフルーティな甘みが配合。

▲ベリーとミントともに「MIDIUM」の中身を比べてみましたが、見た目の違いはありません。これは「LIGHT」も同じです。

[VELO レビュー]VELOの楽しみ方を解説。

画像引用:https://ahachannel.jp

VELOの楽しみ方は公式サイトにわかりやすいものがあったので、そちらから引用しています。

加熱式や紙巻きとは違いライターやデバイスを使用せずに楽しむことが可能なので、マジで楽チンです。

口に入れれば、あとはそのまま楽しむだけです。

[VELO レビュー]VELO実際に楽しんでみた感想。

VELO全種類を試してみました。

まずはベロ・ポーラー・ミント・ライト・ナノから。
口に入れてみるとほのかにミントの味がするガムを噛んでいる感覚に近いです。刺激はほどよく歯茎にピリピリと刺激がある感じ。しばらく挟んでいると唾液が溜まる感じがあるので、飲み込むとこちらも程よい刺激がのでにくる印象です。喉の刺激はプルームテックに近いかな・・・

ベロ・ポーラー・ミント・ミディアム・ナノはLIGHTの刺激が増加したバージョンです。その名の通りミントの味は一緒ですが、歯茎と喉への刺激がひとまわり大きくなった感じです。刺激のと良さでいうとプルームテックプラスに近いかな。

刺激がめちゃくちゃ強いというわけではないですが、出先で使う分には必要十分な刺激です。

ベロ・ルビー・ベリー・ライト・ナノは口に入れると先ほどのミントとは違いベリー系のガムの味がします。刺激はベロ・ポーラー・ミント・ライト・ナノと同じ。ベリー系の味の方が好きな人はこちらですね。

ベロ・ルビー・ベリー・ミディアム・ナノも味については「LIGHT」と同じです。刺激に関してはベロ・ポーラー・ミント・ミディアム・ナノと同じです。

まさ
まさ

味と刺激の好みで各種選んでいくという感じです。

[VELO レビュー]実際に使ってみてわかったVELOの利点について。

VELOの利点
  • 口の中に放り込むだけなのでどこでも楽しめる。
  • デバイス・周辺機器不要。持ち歩くのはVELOだけ。
  • 持続時間30分で出先等で吸えないモヤモヤが少ない。
  • 味が美味しい。
  • 煙も灰もない。副流煙の心配もなし。
  • 300円という安さ。

VELOを1週間くらい使ってみて感じた利点をざっと上げてみました。買い物際に口に入れたり、車の中で、ゲーム中などに使ってみましたが本当に便利です。特にゲーム中で使うことが多かったですが、タバコの本数も減りましたし、何より無駄にすることが少なくなりました。ニオイに関しても部屋に篭ることもないので最高です。

まさ
まさ

ゲーム中のイライラでタバコの本数が増える筆者ですが、VELOのおかげで減りました。

[VELO レビュー]実際に使ってみてわかったVELOの欠点について。

VELOの欠点
  • 煙と灰は出ないけど、誤飲には気をつける。(赤ちゃんやペットなど)
  • 売っているとこが現状少ない。(田舎では)

使ってみた欠点としてはこれくらいです。特にペットや小さいお子さんがいる家庭では誤飲に注意しなければなりません。パウチ自体も小さめで落としても気が付かないくらい軽いです。

もう一つ売っているところが少ないに関してですが、田舎にはファミリーマートかタバコ店くらいでしか目にしたことがないので、買うのに苦労してしまいそうです。

欠点は使い勝手等には見つかりませんでしたが、販売店問題は少し難点なのかなと個人的に思います。

[VELO レビュー]VELOはタバコの新時代を開くもの!

VELOはタバコの新時代の第一歩かもしれません。実際筆者の地元姫路でも、喫煙所が撤去されることが多く、気軽に吸うことができなくなってきました。ただ、VELOなら場所も気にすることもなく気軽に楽しむことが可能です。

まだまだ発展途上ですが、これからはタバコとの新しい向き合い方として「VELO」はどんどん浸透していく可能性があります。

ぜひ、皆さんも試してみてはいかがですか?

今回はここまで。

バイバイ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました