[Apex Legends]才能なしの雑魚がキルレを上げることができた方法。

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク

こんにちは。まさ(@hkmasablog)です。

↓は地雷や地雷になりたくない初心者向けの記事です。こちらは感度設定やメンタル面や座学の重要性を詳細に解説しています!

実際にキルレが上がった証拠として、各シーズンのキルレートの画像も載せておきます。気になる方はご確認ください。

今回からシーズンキルレの更新を一旦停止とします。理由は下の記事に貼ってあるので気になる方はそちらを。

これを見て皆さんもキルレを上げてApexライフを楽しみましょう!

初心者の方はまずこちらの記事から→ [Apex Legends]初心者に伝えたい!上手くなる10のコツ。

筆者の腕前の指標として下に動画を貼っておくので、「こいつより上手いわ」と思ったらブラウザバックしてください。

最新戦績
[Apex 初心者向け]万年地雷が一般プレイヤー並みに上達した方法。
Apex初心者の皆様こんにちは。元地雷のまさ(@hkmasablog)と申します。私はApexリリース初期からの古参プレイヤーですが、シーズン3くらいまでは総合キルレが大体0.6くらい平均ダメージ200以下、エイムゴミなのにイノシ...
[Apex]初心者でも使える!ミラージュウルトの使い方。
ミラージュ5000KILL以上+偽装成功10000以上のミラージュ専です。今回はミラージュを初心者の方やApex初心者の方に向けて、「ミラージュのウルトは強いぞ。」ということを解説する記事です。ミラージュを使う際には参考にしてください!
[JBL QUANTUM100]ゲーミングヘッドセットをレビュー。最高でした!
みんな知ってるJBLというブランド。そして3800円という安さ。一時期入荷待ちになっていたこのゲーミングヘッドホンをレビューします。音質からつけ心地やマイク性能。実際にゲームや音楽で使用してみた正直な感想をお伝えします!参考にしてみてください!
[KZ ZSNpro レビュー]中華2500円イヤホンの性能は化け物か。
巷で話題のKZのイヤホンをレビューします。 今回紹介するのは「ZSNpro」というモデルになります。なんとお値段2800円!なのにスケルトンで質感抜群。ハイブリッドドライバー搭載。リケーブル可能と本当にこの値段で合っているのか不安になる程です。 今回はKZ ZSNproをレビューします!
[final E500レビュー]安くて良いを本当に実現したイヤホン。
イヤホン界で有名なFinalのE500をレビュー。これはASMRやVR向けに作られたということでゲームに使えるのではないかと思い購入しました。使って分かりました。Final E500は安くて良いものを本当に実現した神イヤホンだった!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

[Apex Legends]才能なしの雑魚がキルレを上げることができた方法。

[Apex Legends]自分に合った設定を見つけよう

まさぶろぐのApex設定(PAD)
  • 感度 エイムなし 5 エイム時 4
  • 視野角 100
  • オートラン
  • デッドゾーン小
  • しゃがみ→R3
    ○→格闘

・詳細な感度調節はしておりません。

設定に関して変えたものは上にあげたものです。この項目でお伝えしたいのは、これを真似すればキルレが上がるというわけではなく、自分に合った設定を見つけることが大事ということです!

プロゲーマーやうまい人の設定を真似すればキルレが上がるなんてことは絶対にありえないです。その人の設定を参考にして自分に合ったものを見つけることが大切なんです。実際いろんな設定を試した結果、筆者はこの設定に落ち着いたという感じです。カジュアルでも射撃訓練場でも良いので、自分がこれなら合ってると感じたものを見つけていきましょう。

まさ
まさ

真似するのではなく、合ったものを選びましょう。プロゲーマーでも大好きなストリーマーでもいいのでその人の設定を真似してから自分の好みに合わせていきましょう!

設定の中でもPADの場合、R3しゃがみは必須級です。

もっと感度設定のやり方を詳細に知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

[Apex Legends]キルレが上がる立ち回りについて

その1:遮蔽物を意識する

キルレが上がらない人に多いのが、遮蔽物を全く意識していない人です。遮蔽物が近くにないのに撃ちあってしまったりしてしまうことが多い人は、とにかく近くに遮蔽物を置くことを意識しましょう!遮蔽物がない場所で撃ち合うのは接敵場所が悪かった時だけ。それ以外は遮蔽物を近くに置いて戦うことを意識しましょう。

まさ
まさ

これだけで撃ち合いに勝てる確率がかなり上がります。

筆者は猪なのでとにかく前に出てしまい、遮蔽物のない場所でもイキって突っ込んでいた人なので「そりゃ負けるわ。」と今では思います。

▲この画像をよく見てください。どっちがやられやすいと思いますか?圧倒的に遮蔽物なしの方ですよね。結構意識できていない人が多いですが、とにかく遮蔽物の近くで撃つことを意識しましょう。

また、移動の際に意識して欲しいこともあります。赤のラインがダメな移動方法。青のラインが良い移動方法になります。移動の際に意識して欲しいのは遮蔽物から遮蔽物へ。射線を切りながら移動するということです。

まさ
まさ

遮蔽物を意識できていない人は結構見かけます。意識するだけで勝率は格段に上がります。

その2:高いところはとにかく有利

とにかく高いところを意識しましょう。ほとんどの場合上をとられている時は勝てません。逆に考えれば上をとっていれば勝てる確率が高くなるということです。

敵と撃ち合う際も高いところから撃ち合うことを意識してみましょう。また、戦闘が始まっても高いところを探してそこに向かっていくと有利になりますよ!

まさ
まさ

ホライゾンとヴァルキリーが強い理由も分かりますよね。どこでも高さと言う有利を取れるからです。

まさ
まさ

高所をとっても慢心はしないように。奇襲にあって全滅してしまう可能性があります。

その3:決め撃ちは結構重要

相手がそこにいる確信がある、または自信があるなら決め撃ちをしましょう。先にダメージを与えることで有利になります。筆者は初期の頃決め撃ちが嫌いだったのですが、決め打ちするようになってから撃ち勝てる確率はかなり上がりました。

まさ
まさ

足音で予想して有利を作りましょう!

その4:ショットガンを持とう

ショットガンはうまくなるために練習しなければならない武器の一つです。人権武器とも言われているショットガンをうまく扱えるだけでキルのしやすさが全く違います。

まさ
まさ

最初はカスダメしか出なくて萎えるかもしれませんが、根気よく練習していきましょう!

インファイトには必須の武器ですし、不利な状況からワンチャンを作れる神武器ですので必死に練習しましょう!

まさ
まさ

シーズン9環境ではどのショットガンも強さが同じくらいなので扱いやすいものでいいと思います。

その5:一人プレイしない

最後に一番重要なことは一人プレイしないことです。Apex Legendsは3人1組でやるゲームです。一人でプレイしないように気をつけましょう。マップを見て味方の位置をしっかり確認し、詰める判断と詰めない判断を間違えないようにしましょう。チャンピオンを取った試合やキルが取れる試合は大抵味方との連携が取れている試合です。自分が味方との連携を意識すれば、おのずと野良の味方でも連携をとってくれるようになります。

まさ
まさ

一人プレイは絶対にだめ!味方と連携できればキルも増えていきます。

周辺機器は結構大事。(特にFPSフリーク)

周辺機器にこだわりが一切なく、コントローラーにも何もつけず、スピーカー勢で、テレビ勢だった筆者ですが、YouTubeを始めるためにそこらへんの機器を色々揃えて、ゲーム環境を整えました。

その揃えたものの中でも、FPSフリークは特に重要でエイムがガチで上がります。筆者が買う前までは

まさ
まさ

こんなゴムになんの意味があるんや。

と馬鹿にしていましたが、つけた途端にエイムがすこぶるよくなりました。個人差はあるでしょうが、筆者のFPS人生が変わったといってもいいです。

まさ
まさ

安いのでも十分に効果があるので試してみてください。

Youtubeもやっているのでチャンネル登録よろしくお願いします!

筆者の現在のFPSフリーク↓

FPSフリークの詳しいレビューは下の記事をご覧ください!

まとめ:設定は自分に合ったもの。立ち回りはうまい人の真似。

今回お伝えした項目をしっかりと意識すれば、キルもどんどん増えていきます。FPSの才能がないと言われたこともある筆者でもここまで成長することができたので、皆さんならもっと上手くなれます。ぜひ参考にしてみてください。

まさ
まさ

デュオモードの人気がないようですが・・・「死なない立ち回り」を覚えるにはデュオをおすすめします。二人なので一人減ると辛いですからね。

あと、長年FPSをしていて思うことが一つ。この記事を見にきた人はキルレが全然良くないとか、キルできなくなってきたって人が大半だと思います。気にすることは向上心があるということではあるのですが、気にしすぎないようにもしてください。

まさ
まさ

FPSはメンタル面でも実力があらわれてきます。俺って弱いなーとか思うとプレイにもあらわれてくるので気を付けましょう。

筆者の使っている周辺機器は下に紹介しておきます。コントローラー以外のレビュー記事は下にリンクを貼っておきます。

created by Rinker
アクラス
¥690 (2021/08/03 21:44:53時点 Amazon調べ-詳細)

最近、FPSフリークを有名なギャラクシーに変更しました。まあ、ホールド感はギャラクシーの方が上ですが、凄い差を感じるわけではないので安いやつでも十分ですよ。

FPSフリークでキルレは上がるのか?2ヶ月検証した結果・・・

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,998 (2021/08/04 08:16:34時点 Amazon調べ-詳細)

[JBL QUANTUM100]ゲーミングヘッドセットをレビュー。最高でした!

created by Rinker
ファイナル(final)
¥2,020 (2021/08/03 22:38:14時点 Amazon調べ-詳細)

[final E500レビュー]安くて良いを本当に実現したイヤホン。

[PS4に最適]IPS液晶で応答速度1msの激安ディスプレイをレビュー

今回はここまで。

バイバイ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました